どっちがいい?住宅ローン変動金利と固定金利

ローンと多重債務

 複数の金融機関にローンと多重債務を背負っている場合、新たにローンを組む事は非常に難しくなります。 あまりに多重債務を負いすぎて債務整理や破産宣告をする人も多いとは思いますが、はたして本当に諦めて良いのでしょうか?

 実はまだまだ方法は考えられる可能性もあると思います。複数の金融機関にローンと多重債務を追っている場合、どこかの金融機関が高利である事が考えられます。 そして複数の金融機関から借金をしているため、一カ月のほとんどを借金に追われている可能性があるように思われます。 複数の金融機関に借金を返済しているのも精神的にかなりきつい状況であると伺えます。しかし、複数の金融機関への返済を一本かすることで月に返済は一度となり、返済も楽になるのではないでしょうか? そして、高利だった金利が低金利で返済出来るとしたら、現在よりも多少なりとも返済が楽になるはずです。 その為多重債務に追われている場合はまずは返済を一か所にまとめて返済をしていく事も視野に検討することも必要であると考えられます。

 その返済一本化ですが、多重債務と言う事で素人では難しい場合もありますので、専門家に相談し指導して貰う事が重要であると言えます。 これ以上無断な返済をしないためにもまずは専門家に相談してみる事で何かが見えてくるはずです。

(C) 2011 どっちがいい?住宅ローン変動金利と固定金利